ブログサービスから有料テーマでワードプレスに移った理由

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

ブログサービスでやっていたブログを閉じてレンタルサーバー借りてワードプレスで再スタートしました。

ドメインもブログ名もは変わらないので、
もしかして過去このブログを見たことがある人は『また??』という感じでしょう。

飽き性な私の書くブログは、今回で3度目の引っ越しです。
引っ越しの順番はこんな感じ。

  1. FC2の無料ブログサービス
  2. ロリポップでワードプレス
  3. ジュゲムプラス
  4. エックスサーバーでワードプレス

いや、正確に言うと引っ越しではないですね。
その度に中身を削除して新たに書き直しているので。

中身をそのまま引き継がない理由は、単に面倒だからです。それだけ。
想い出あるしもったいないけど、リセットする気持ちよさを優先してしまいます。

 

気軽に見出しとか付けたい

ブログサービスのよさは、ただただ好きにかけること。
なんのトラブルも無いし、セキュリティとか全部お任せできる。
ブログ初心者や、ただただ書きたい人にはとてもありがたいサービス。

でも、書き続けてるとちょっと物足りなくなってくる。『もう少し見やすくしたい』って。

改行して間隔空けるだけよりも、見出しとかついた方がやっぱり読みやすい。
一目みて何が書いてあるかわかるもの。

もちろんブログサービスだって見出しつけられるけど、あまり詳しくない人間にとってはタグを入力したりハードルが高いです。

ワードプレスなら、クリック一つで見出しがつけられる。
これを一度経験したら、やっぱりこっちが良くなりますって。

 

有料テーマがあるからこそのワードプレス

以前ワードプレスを使っていた時は無料のテーマを使っていました。
いろんなブログとか本とか見ながらカスタマイズするわけですが、まぁ難しいしめんどくさい。
同じことするんだったら、今回再びワードプレスに戻っていません。

有料テーマを色々見て、これなら私でも使えると思ったからです。

子テーマとか用意してある

以前のワードプレスで悪戦苦闘したのがカスタマイズ。
いろんなモノを参考に、無料テーマをいろいろ書き換えて頑張ったその後、
『子テーマ作ってカスタムしないとアップデートした時、カスタムしたの無くなっちゃうよ』
なんて記事を見て(もちろん、こんな口調ではありません)がくぜんとしました。

せっかく頑張ったのに・・・。
でももう子テーマを作る気力なんてなくて(難しいし)諦めました。

有料テーマは、子テーマもちゃんと用意してありダウンロードするだけ。
なんてありがたい。

適したサイズを教えてくれる

アフィリエイトをやっていると、どの広告をどこに貼るかという問題があります。
サイドバーの幅に適した広告を貼らないと変に表示されたりしますしね。

ブログサービスや、ワードプレスの無料テーマの場合は、
サイドバーなど広告を貼ることができるスペースの幅などがよくわかりません。

いや、自分でカスタムできるような詳しい人は『書いてあるじゃん』とか思うんでしょうが
素人にはわからないんですよ。

この悩みが、有料テーマだと無くなります。
『ここに、広告タグいれたらあの場所に表示されるよ。』
『広告貼るんだったら、このサイズね』
ということが、詳しく書いてあるんです。
(何度もいいますがこんな口調じゃないです・・・。)

 

まとめ

有料テーマって、検索すると沢山でてきます。

ちなみに私が選んだテーマは、『OPENCAGE(オープンケージ)』さんのもの。
3種類のテーマを販売されていて、どれにしようか迷いました。

検索して見つかるテーマはデザインも色々そしてお値段も色々です。
私にとってはなかなかのお値段でした。
ブログを書くのにそんなにお金かけられない!!と思われる方もいらっしゃるでしょう。
もちろん、全ての方におススメできるわけではありません。

自分がブログを書くことに、なにをどこまで望むか?です。

デザインセンスも無いし、タグとかもわからない。
でも、自分のブログをちょっとイイ感じにしたい。
色んな作業は簡単にすませて、書くことに集中したい。

私の望みは、今回の引っ越しで満たされるハズ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

バスや電車は1時間に1本しか通らない田舎在住の40代専業主婦。 人生後悔しないように、1年半前に仕事を辞め家で収入を得る生活にチェンジ。『好きなコトを好きなように好きなだけ』が座右の銘。