私は1年半前に仕事を辞め専業主婦となりました。
一般的に専業主婦は自分の収入を持たないため『お小遣いは無いです』と言う人をよく目にします。
けれど、本当にそうでしょうか?

携帯持ってないですか?化粧品使ってませんか?友人とお茶したりしませんか?

こういったものは自分のためのお小遣いですよね。
もちろん家のことをやって働いているわけですから、ご主人の収入から用意されるのも悪いとは思いません。
でも、そういう場合もきちんと『自分のお小遣いはこれだけ』という区切りの意識は持ちたいものです。

そして、私の場合は、自分のお小遣いは自分で用意します。
これは仕事を辞めるにあたってなんとなく自分に課したルールです。
まぁ、我が家もそんなに余裕があるわけではないですしね。

それに、自分で用意した方が心置きなく好きなコトに使えるでしょう?

お小遣いの範囲

では、お小遣いってどこまでの範囲のことを言うんでしょう?
私がお小遣いとしているものは『自分で使う自分のためのモノ』です。

  • 携帯、タブレット等(本体も通信費も)
  • 美容室
  • 化粧品
  • 服、靴、バッグ、下着など身の回り品
  • ライブチケット+旅費
  • 習い事月謝
  • 友人との飲み代
  • 本やCD、DVD

こんなところでしょうか。パソコンも自分だけで使うモノなので自分で買い替えます。

 

家で収入を得るいくつかの方法

家に居てお金を稼ぐって難しいです。でも全く方法が無いわけじゃないです。
自分に合う方法を見つけて収入を得られたらうれしいですよね。

内職

学生の頃、友人がやっているのを手伝ったことがあります。
電子部品を作っていく細かい作業だった気がしますが、部屋に部品の入った箱が積まれ
気が遠くなりそうでした。

ポイントサイト

買い物する際、そのサイトを経由して購入することでポイントを集め、金券に交換したりするもの。
アンケートに答えるサイトもありますね。私も昔やっていました。
面倒になって辞めましたけどね。

要らないモノを売る

家の不要なモノを売って現金に替える。部屋も片付くし一石二鳥ですね。
ネットでのフリマなんかはテレビCMも流れ、今大人気。私の周りでも「メルカリで買ったの~」って言ってるのを良く聞きます。
ちなみに私は、個人間取引が苦手なので不要な本やDVDなどはネットオフの宅配買取サービスに売ります。

手作りアイテム販売

アクセサリーなど雑貨を作って売る。最近は手軽にできるネットサービスもありますね。
私にはそういうセンスも技術も無いのでできる人がうらやましいです。

アフィリエイト

ブログなどに広告を貼り、そこから商品を購入してもらうことで手数料を得るしくみ。
胡散臭いようなサイトもあるため、あまり良く思われないこともありますが私は好きです。

株などの投資

投資信託、株、FXなどいろんな投資があります。
いずれも現金が必要なものなので、抵抗がある人も多いようですね。

あなたはどんな手段で収入を得ますか?もしくは既にされていますか?
ちなみに私は不要品を売ること、アフィリエイト、貯金を元手にした株投資をやっています。

 

いざという時の助けにもなる

外で働いていなくても収入を得られていると、いざという時の助けにもなります。
いざという時ってどんな時でしょう?

  • オットとの離婚
  • オットの転職・リストラ
  • オットの病気

もちろん、こんな状態であれば外で働くことになるでしょう。
ですが、女性がフルタイムで働いてもくやしいかな、男性より格段に収入は少ないです。
なかなか妻一人の収入で家族が暮らしていくのは難しいこともあります。
そんな時、家に居ても稼げる方法を知っていたり実際に稼いでいれば足しになります。
収入の口は一つより二つ、二つより三つ。多い方がいいです。

 

まとめ

仕事を辞めて1年半、辞めた時の貯金200万円は幸いまだ半分以上残っています。
ライブに行ったり旅行に行ったり大量の本を買ったり、好きなコトを好きなだけしていたにも関わらずです。
これだけ残っているのはただ使うだけじゃなく増やすことを考えて行動したから。

私の方法(アフィリエイトや株投資)は全ての人に勧められるわけではないです。
株投資なんて勉強も必要ですし、せっかくのお金が減ってしまうリスクもあるわけですから。実際すごく減ったこともあります。 ですが、ありまえですけど田舎でフルタイム働いても決まった給料の額以上はもらえません。株やアフィリエイトは頑張ればそれ以上の収入にもなる(かもしれない(笑))

私の貯金は、当初より実際減っているわけで、使う額に稼ぐ額が追いついていない状況です。
でも私は、何もしないより行動してよかったと思っています。

ちなみに、この貯金が無くなったら私は外で再就職(パートでも可)するルールです(笑)
欲しいモノは文句言われずに手に入れたいですから。

 

 

 

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

よう

バスや電車は1時間に1本しか通らないほどの田舎在住40代ナマケモノ専業主婦。 人生後悔しないように、1年半前に仕事を辞め家で収入を得る生活にチェンジ。『好きなコトを好きなように好きなだけ』が座右の銘。