おしゃれって難しいですよね。

決まりなんてないんだから好きなモノ着て楽しめばいいのよ~

と、世のおしゃれさん達はおっしゃいますが、それができたら苦労しなーい!!と叫びたくなるほどニガテです。

仕事も辞めたし家に引きこもってるし、おしゃれなんて諦めちゃうのもアリなのですが(いやダメだろ)、40代にもなると少しくらい身ぎれいにしてないと老け込んでしまうので色々本を読んで勉強しています。

私のようにおしゃれに悩む人向けのファッション本ってホントに沢山あるんですよ。

今回は、沢山の本の中で何度も読み返してしまう2つのマンガをご紹介。

 

服を着るならこんなふうに (1) (単行本コミックス)

 

服を着るならこんなふうに (1) (単行本コミックス)
縞野やえ・著  MB・企画協力

 

神は細部に宿るのよ(1) (Kissコミックス)

 

神は細部に宿るのよ(1) (Kissコミックス)
久世番子・著

 

 

ホントにおススメですが、おしゃれの役に立つかどうかは保証しません。

 

【服を着るならこんなふうに】

ファッションに関心が無かった社会人の兄に、おしゃれ大好きな大学生の妹が服のコーディネイトなどを教えていくお話。

頑張ったおしゃれではなく日常の服選びの基本から始まり、同窓会などいろんな状況での服選び、靴、バッグなどのアイテムまで兄妹のやり取りでわかりやすく教えてくれる。

女性版も出してほしい

ファッションの基本から実在のブランドの商品を例に完璧に教えてくれてホントに勉強になるんです。けれど、私には役にたちませんでした。

だって妹が兄のセンスを磨いていくお話で、男性のファッションがメインなんですもん。読むたびにこの本の女性版があったらどんなに良いか!と出版社にメールをしそうになるほどです。

物語の中で説明される理論は女性モノでも当てはまるのかもしれませんが、私にはハードルが高い・・・。

もうお兄ちゃんは十分お洒落さんになったから、妹ちゃんを早く就職させてファッションに悩む女性の先輩にアドバイスする・・・みたいなストーリーになりませんかね?

最初は『うんうんわかるよ~』とお兄ちゃんに感情移入してたけど、最近はすっかりおしゃれになっちゃって置いていかれた気分です。

ちなみに、この本読んでオットの服にアドバイスできるかなって思ってたんですが、オットは服好きお洒落さんで私のアドバイスなんて要りませんでした・・・。

 

服を着るならこんなふうに (1) (単行本コミックス)
縞野やえ
KADOKAWA/角川書店 (2015-12-10)
売り上げランキング: 12,524

 

 

【神は細部に宿るのよ】

ファッションアイテムであったり、流行だったり、ファッションにまつわることをテーマに書かれているコミックエッセイです。
著者の久世番子さんいわく

ファッションライフ・・・ではなく被服とくらしのちまちましたお話

 

外で読むの禁止

外で読むのはおススメしません。私はタブレットに電子書籍として入れているのでどこでも読めるのですが絶対に開きません。電車内で読むなんて危険極まりない!

なぜならこのコミックエッセイ、おしゃれ系でも悩み解決系でもなくツッコミや自虐満載の爆笑エッセイだからです。読みながら噴き出したりニヤけたりして周りの人に不審者と思われますので、外で読むなら覚悟してください。

こんな注意をしても勧めたくなったの三浦しをんさんのエッセイとこのマンガくらいですよ、ホント。

 

そして、爆笑エッセイと書いたように、このマンガ、ファッションの勉強として読むには全く役に立ちません。

しかしぜひ読んでほしい。ファッションで悩んでるのアホらしくなります。今一つおしゃれの世界に踏み込めない【おしゃれの川下】在住の私は「そうそう!」とうなずきすぎて首がもげそうです。
※【おしゃれの川下】はこのコミックに出てくるワード。おしゃれさんは川上にいらっしゃいます。

 

神は細部に宿るのよ(1) (Kissコミックス)
講談社 (2014-04-25)
売り上げランキング: 94,213

 

 

ちなみに、三浦しをんさんのエッセイは小説と違い爆笑モノなのですが、この【神は細部に宿るのよ】の著者もなかなかギャップのある作品を書かれます。

パレス・メイヂ 1 (花とゆめコミックス)

パレス・メイヂ 1 (花とゆめコミックス)
久世番子・著

少女帝に仕える少年侍従のお話。こちらもおススメです。

 

 

まとめ

男性ファッションのマンガと、おしゃれの川下からツッコミを入れるマンガ。

40代女性の私としては、両マンガ共に自分のおしゃれの役に立つとは言い難いんですがどのおしゃれ本よりもおススメしたい本なんです。

おしゃれさんになれる日を夢見つつ、犬の毛にまみれた部屋着でゴロゴロする私には、どんなおしゃれ本も役に立たないのかもしれません。

紹介した2作品は、あなたのお役に立てそうですか?お役には立てなくても楽しんでいただけることは保証します。

 

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

よう

バスや電車は1時間に1本しか通らないほどの田舎在住40代ナマケモノ専業主婦。 人生後悔しないように、1年半前に仕事を辞め家で収入を得る生活にチェンジ。『好きなコトを好きなように好きなだけ』が座右の銘。